VIRGIN TRIUMPH | デイトナ モト2 765 (2020-) 現行モデルカタログ

デイトナ モト2 765 (2020-)

デイトナ モト2 765 (2020-)の画像

DAYTONA MOTO2 765 (2020-)

Moto2レーサーに最も近い
ストリートリーガルモデル

デイトナファン待望のニューモデル、DAYTONA Moto2 765リミテッドエディション。2019シーズンより、Moto2の公式エンジンサプライヤーとなっているトライアンフだけに、Moto2レーサーに最も近いストリートリーガルモデルと言える。

心臓部には新型の排気量765ccDAYTONAトリプルエンジン(Moto2派生のアップデート版)が搭載されており、130PS@12,250rpm、 最大トルクは80Nm@9,750 rpmを発揮。シャシーはMoto2開発プロジェクトのベースになったもので、ブレーキには新型のBrembo製Stylema、Öhlins製のフロントおよびリアサスペンション(NIX30 43mm径フォーク、TTX36 リアショック)は、前後ともにリバウンド(フル調整)、コンプレッションのセッティングが可能。トラックモードを含む5つのライディングモードにTriumphシフトアシスト(シフトアップ/シフトダウンクイックシフター)も装備している。

そしてこのモデルは北米で765台、ヨーロッパとアジア地区で765台という限定生産となっており、アルミビレットトップヨークにはエディションナンバーがあしらわれている。なお国内販売分はすでに予約完売となっている。

価格・スペック

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
価格(消費税込み)
235万円
エンジン型式
水冷並列3気筒DOHC12バルブ
総排気量
765cc
ボア×ストローク
78.0×53.38mm
最高出力
130 PS @ 12,250 rpm
最大トルク
80 Nm @ 9,750 rpm
燃料供給
マルチポイントシーケンシャル電子燃料噴射SAI付、電子制御スロットル
駆動方式
チェーン
トランスミッション
トライアンフシフトアシスト付き6速
オイル容量
燃料タンク容量
17.4リットル
サイズ
全長─×全幅718mm×全高1,105mm
ホイールベース
1,379mm
シート高
822mm
車両重量
165kg
フロントタイヤサイズ
120/70ZR17
リアタイヤサイズ
180/55ZR17
フロントブレーキ
Brembo製Stylema 4ピストンラジアルモノブロックキャリパー、310 mm径ダブルフローティングディスク、切替式ABS
リアブレーキ
Brembo製シングルピストンキャリパー、220 mm径固定式シングルディスク、切替式ABS
フロントサスペンション
Öhlins製NIX30 43 mm径倒立フォーク、調整式プリロード、リバウンドダンピング&コンプレッションダンピング調整機能
リアサスペンション
Öhlins製TTX36 ピギーバックリザーバータイプツインチューブモノショック、調整式プリロード、リバウンドダンピング&コンプレッションダンピング調整機能
主要装備
フルカラーTFTディスプレイ、5つのライディングモード(レイン、ロード、ライダー設定、スポーツ、トラック)、Triumph シフトアシスト(シフトアッ プ/シフトダウンクイックシフター)、Arrow 製チタンレースマフラー、シリアルナンバー入り

カラーバリエーション

デイトナ モト2 765 (2020-)の画像
デイトナ モト2 765 (2020-) 235万円(消費税10%込み ※2020年1月時点)

バイク買取&乗り換えガイド