VIRGIN TRIUMPH | 2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポート トピックス

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポート

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

悪天候をも覆すパワーに溢れた
トライアンフナショナルラリー

2018年9月8日(土)、トライアンフファンお待ちかねのバイクイベント「2018 Triumph National Rally(以下TNR)」が恒例のサンメドウズ清里スキー場の特設会場で開催された。イベント当日の早朝は雨が降り荒ぶ嵐のような天候で開催が危ぶまれたが、ゲートオープンの朝10時には嘘のように雨も止み、午後からは晴れ間も垣間見れ、曇天ながらもイベント日和となった。トライアンフオーナーはもちろんのこと、他社製バイクのオーナーも大歓迎というこのイベント。昨年に引き続き今年も入場は無料とされた。

魅力的なコンテンツが満載のTNR。目玉はバイクスタントライダーの木下真輔氏によるエクストリームライドショー!午前中のウェット路面でも果敢にショーにチャレンジし、多くの来場者から注目を集めていた。もちろん、全長2kmという公道でのロングライドが楽しめるトライアンフ試乗会に、ケニー佐川氏のライディングレッスン、バイクコンテストに大じゃんけん大会などなど、来場者を飽きさせないコンテンツが目白押し。特に人気が高かったのは、ニューコンテンツの一本橋ゲームであった。幅30cmほどの板の橋をボンネビルボバーを使い脱輪せずにいかに時間をかけて走行するかを競うゲームなのだが、これが意外にも大好評で終始人であふれていた。それでは、早速イベントの模様をお伝えしよう!

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

木下真輔さんによるエクストリームライドショー。午前中はご覧のように小雨が降り、ウェット路面でありながらも、さまざまなトリックを披露。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

マシンをストリートトリプルのストックモデルに乗り換えてのエクストリームライドショー!ベースマシンが持つ性能の高さが伺い知れる。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

午後からのショーでは路面もドライになり全開走行を披露!

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

ファンサービスとしてタンデムライドでのデモランも開催された。タンデムでウイリーとは!

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

全長2kmというロングライド(公道)が楽しめるトライアンフ試乗会は大人気。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

モダンクラシック、ロードスター、アドベンチャーシリーズの人気モデルをじっくりと堪能できるトライアンフ試乗会。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

女性ライダーも積極的に試乗会に参加し、気になるモデルの乗り味を確認。「どうですか? スピードマスターの乗り味は??」

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

会場内で大人気だった一本橋ゲームには俳優で国際A級モトクロスライダーの風間晋之介さんも参加。「板が滑るため、想像以上に難しい」とは本人の弁。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

バイクスタントライダーの木下真輔さんも参加! 来場者よりも熱くなっていたのでは??

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

女性ライダーも一本橋ゲームにチャレンジ、ボバーのポジションに苦戦するも、見事に完走!

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

モーターサイクルジャーナリストのケニー佐川さんによる、分かりやすくてタメになるライディングレッスン。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

フリスビーで的を狙うフリスビーストラックアウト。これ、意外に難しいんです。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

ゲストの福山理子さん、采女華さん、小林夕里子さんが進行役のレディース座談会も大盛況。協力はACE CAFÉ LONDON。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

レディース座談会の終了後、参加者の皆さんで記念撮影。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

トライアンフのオフィシャルブースではイベントならではの特売品や2018 TNR記念Tシャツなどが販売された。さらにハンドメイドのカスタムブーツを手がけるホワイトクラウドやバイクチェーンのD.I.Dもブースを出展。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

続いて出展ブースのご紹介。Moto2/Moto3で使用されるオイルのオフィシャルサプライヤーであるLIQUI MOLYブースに、サンコンサインズによるピンストライプレタリング体験ブース。サインハウスブースではインカムをプロモーション、モーターサイクル&アパレルを取り扱うBEE TRADブースではデモバイクの展示とアパレルを販売。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

21オンスデニムで名を馳せるアイアンハートのブースにピレリタイヤのブース、クシタニとアルパインスターズのブースでは特価品も販売された。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

スナップオンブースではオリジナルアパレルをメインに販売、キジマのブースではオリジナルパーツを装着したストリートツインを展示、FIERY DRAGONのブースではオリジナルスニーカーが販売された。バイクブロスのブースではトライアルのトレーニングバイク、トラッパーが大人気!

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

天候が劇的に回復したこともあり、来場者用のバイク駐車場も満員状態。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

会場の中央にはトライアンフ最新モデルが展示され、気になるモデルをじっくりと確認できる。もちろん跨りOK!

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

サンメドウズ清里スキー場のTNR特設会場はご覧のように大盛況。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

地元フードワゴンエリアで大人気のステーキ丼は、もはやTNR名物!?

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

来場者用バイク駐車場から選ばれたバイクコンテストの入賞マシン。こちらのボンネビルボバーはトライアンフモーターサイクルズジャパンの野田社長がピックした一台。タンクのユニオンジャックとお揃いでヘルメットにも同じデザインが採用されている。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

ステージでピックしたボバーの印象を語る野田社長(左)。一番右はオーナーさん、センターは進行役のMCシモさん。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

風間晋之介さんがピックしたにはこちらのスラクストンR……ではなく、ストリートカップのカスタムマシン。ブラウンメタリックのカラーリングはペイントではなく、オーナー自らが手がけたラッピングだという。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

ストリートカップをベースに自作で作り上げたこのマシンに驚かされたと風間晋之介さん。一番右がこのマシンのオーナーさん。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

続いて福山理子さんがピックしたのはレアなSPEED FOUR。ライムグリーンのカラーリングとエアダクトがオーナーさんのお気に入りなんだとか。ちなみにこのマシンのオーナーさんは、同じSPEED FOURに乗るオーナーさんを長年探し続けているという。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

バイクコンテストに入賞したオーナーさんには記念品が贈呈された。

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

イベントを締めくくるのは豪華プレゼントをかけた大じゃんけん大会。この日1番の大盛り上がり!

2018 トライアンフナショナルラリーin清里 レポートの画像

最後は参加者の皆さんとゲストの方々で記念撮影。来年もTNRで会いましょう!

注目のアイテムはコチラ

バイク買取&乗り換えガイド

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。