VIRGIN TRIUMPH | スクランブラー1200 XC(2019-) 現行モデルカタログ

スクランブラー1200 XC(2019-)

スクランブラー1200 XC(2019-)の画像

SCRAMBLER 1200 XC(2019-)

新たなベンチマークとなる
21世紀のスクランブラー

「真のスクランブラー登場~本物をその手に~」というキャッチフレーズのもと発表された新型スクランブラー1200。スクランブラー1200 XCはオンロード、およびオフロードをメインにしたシチュエーションで性能を発揮するマシンに仕上げられている。エンジンは専用チューニングが施された排気量1,200ccの高出力Bonnevilleツインが搭載されており、90ps@7,400rpmを発揮。110Nm@3,950rpmという最大トルクも魅力的だ。

最新装備も特徴的である。第2世代TFTディスプレイ、5つのライディングモード、オプティマイズド・コーナリングABSとIMU、シグネチャーDRLヘッドライトを含むオールLEDライト、トルクアシストクラッチ、キーレスイグニッション、クルーズコントロール、USB電源ソケットを装備。さらに世界初となるモーターサイクル内蔵型GoPro制御システム、トライアンフ初のターンバイターンナビゲーションシステム、Bluetoothによる電話およびミュージック操作(すべてアクセサリーとして装備可能なBluetooth接続モジュールにより可能)を可能にしている。

足周りではカテゴリートップの200mmというホイールトラベルと性能を有するオーリンズ製フルアジャスタブルツインスプリング式のリアサスペンションユニットを装備。ブレーキはブレンボ製M50ラジアルモノブロックキャリパー、折りたたみ式フットコントロール、クラス初のチューブレスタイヤ、そして21インチのフロントスポークホイールを装備している。

価格・スペック

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
価格(消費税込み)
188万7,000円(カーキグリーン×ブルックランズグリーン、ジェットブラック×マットブラック)
エンジン型式
水冷SOHC並列2気筒 8バルブ270°クランク
総排気量
1,200cc
ボア×ストローク
97.6 x 80.0 mm
最高出力
90PS/ 89bhp (66.2kW) @7,400rpm
最大トルク
110 Nm @ 3950 rpm
燃料供給
マルチポイントシーケンシャル電子燃料噴射
駆動方式
Xリングチェーン
トランスミッション
6速
オイル容量
燃料タンク容量
16リットル
サイズ
全長-×全幅840×全高1,200mm
ホイールベース
1,530 mm
シート高
840mm
車両重量
225kg
フロントタイヤサイズ
90/90-21
リアタイヤサイズ
150/50 R17
フロントブレーキ
Brembo製 320mm径ツインディスク、Brembo製 M50 4ピストンラジアルモノブロックキャリパー、ABS
リアブレーキ
255mm径シングルディスク、Brembo製 2ピストンフローティングキャリパー、ABS
フロントサスペンション
ショーワ製45 mm径倒立式フォーク、トラベル量200 mm
リアサスペンション
オーリンズ製ピギーバックリザーバー付ツインショック、フルアジャスタブル、リアホイールトラベル量200mm
主要装備
TFT多機能インストルメントパック(デジタルスピードメーター、トリップコンピュータ、デジタルタコメーター、ギアポジションインジケーター、燃料計、メンテナンスインジケーター、温度計、時計、ライダーモード5種類 [Rain/Road/Sport/Off­road/カスタム設定可能モード])、オプティマイズド・コーナリングABS、オールLEDライト、トルクアシストクラッチ、キーレスイグニッション、クルーズコントロール、USB電源ソケット、モーターサイクル内蔵型GoPro制御システム、ターンバイターンナビゲーションシステム

カラーバリエーション

スクランブラーの画像
カーキグリーン×ブルックランズグリーン(2019) 188万7,000円(消費税8%込み ※2019年7月時点)
スクランブラーの画像
ジェットブラック×マットブラック(2019) 188万7,000円(消費税8%込み ※2019年7月時点)

バイク買取&乗り換えガイド