VIRGIN TRIUMPH | トライアンフ ストリートスクランブラー (2021-) 購入ガイド

トライアンフ ストリートスクランブラー (2021-)

トライアンフ ストリートスクランブラー (2021-)の画像

TRIUMPH STREET SCRAMBLER

このモデル どんなモデル?

モデル概要

排気量900ccの並列2気筒エンジンを搭載したモダンクラシックシリーズのストリートスクランブラー。2021年モデルでは、排ガス規制ユーロ5クリアをメインに、様々な箇所がアップデイト。2017年の登場から3代目となる新型の心臓部であるトライアンフ伝統の並列2気筒エンジンは、3250rpmで80Nmの最大トルクを発揮し、最高出力は65PS/7250rpmに設定されています。またブレンボ製4POTフロントブレーキキャリパー、120mmのホイールトラベルを確保したカートリッジ式フォーク、プリロード調整可能なツインショックなど、足回りの装備も抜かりなし!

オススメポイント

シート高は790mmとなり、高い足つき性を実現しています。3種のライディングモード(レイン、ロード、オフロード)や、切替可能なABSとトラクションコントロール、シート下にはUSB充電ソケットも備わり、実用性を高めています。カラーリングも旧モデルから変更され、さらに新デザインのサイドパネルやヘッドライトブラケット、シートやヒールガード/スロットルボディフィニッシャーの仕上げも変更されています。

ココに注意

2021年モデルのストリートスクランブラーには、世界限定775台のサンドストーム リミテッドエディションが用意されています。ペイントスキームはマットストームグレーとサンドストームのアクセントを取り入れたスリーカラースタイル。ニーパッド、マットストームグレーのアップフェンダーも装備し、よりオフロードテイストが強いマシンに仕上げられています。またシリアルナンバーを記載した証明書も付随し、オーナーの満足度向上が図られています。

バージントライアンフより

世界的に人気を博しているスクランブラースタイルですが、トライアンフのストリートスクランブラーは、その正統派スタイルを継承しています。ストリートを軽快に駆け抜けるスクランブラーとして、過不足のない装備も与えられています。もちろん、ちょっとしたダートも躊躇なく入っていける懐の深さも兼ね備えているので、まさにオールマイティに使えるモデルに仕上げられていると言えるでしょう。

関連する記事

バイク買取&乗り換えガイド