VIRGIN TRIUMPH | スクランブラー(2006-) 現行モデルカタログ

スクランブラー(2006-)

スクランブラー(2006-)の画像

SCRAMBLER(2006-)

オフロードユースを考慮した装備を投入
往年のTRシリーズのイメージを再現

ISDTで3つのゴールドメダルを獲得したり、AMAダートトラックで何度も優勝を飾ったりと、1940~60年代のトライアンフはオフロード系レースで無類の強さを発揮していた。そういったオフロード競技での使用を前提に生まれたのが往年の“TR”シリーズで、このモデルは俳優のスティーブ・マックイーンが愛用したことでも有名だった。

そんなTRシリーズのイメージを現代の技術で再現したのが、2006年から発売が始まった『スクランブラー』だ。ボンネビルと基本設計を共有するこのモデルは、右2本出しアップマフラーやブロックパターンの前後タイヤ、ワイドなアップハンドル、短めにカットされた前後フェンダーなどを採用することで、軽快かつワイルドなイメージを演出。

エンジンは同時代のボンネビル、スラクストンと共通の865ccユニットだが、鼓動感やトラクション性能を追求した結果、クランクシャフトはアメリカ、スピードマスターから譲り受けた270度位相を採用。その結果として最高出力は、360度クランクのボンネビル、スラクストンより低い57psになっているが、日常域で感じる快感度なら、スクランブラーは侮り難い実力を備えているのだ。

価格・スペック

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
価格(消費税込み)
122万8,500円
エンジン型式
空冷並列2気筒 DOHC 8バルブ
総排気量
865cc
ボア×ストローク
90×68mm
最高出力
57ps/7,000rpm
最大トルク
7.0kg-m/4,500rpm
燃料供給
キャブレター
駆動方式
チェーン式
トランスミッション
5速
オイル容量
4.5リットル
燃料タンク容量
16リットル
サイズ
全長2,213×全幅865×全高1,202mm
ホイールベース
1,500mm
シート高
825mm
車両重量
205kg(乾燥)
フロントタイヤサイズ
100/90-19
リアタイヤサイズ
130/80R17
フロントブレーキ
油圧式シングルディスク
リアブレーキ
油圧式シングルディスク

カラーバリエーション

スクランブラーの画像
スクランブラーの画像
スクランブラーの画像
タンジェリン/アルミニウムシルバー(2008) 燃料供給=フューエルインジェクション
スクランブラーの画像
トルネードレッド/フュージョンホワイト(2008) 燃料供給=フューエルインジェクション
スクランブラーの画像
ルーレットグリーン/アルミニウムシルバー(2008) 燃料供給=フューエルインジェクション
スクランブラーの画像
ブラック(2009) 燃料供給=フューエルインジェクション
スクランブラーの画像
マットカーキ(2009) 燃料供給=フューエルインジェクション
スクランブラーの画像
マットパシフィックブルー(2014) 129万6,000円+1万8,360円(消費税8%込み)
スクランブラーの画像
ルナシルバー/ディアブロレッド(2014)

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

フリーマーケットでトライアンフのアイテムを探す