VIRGIN TRIUMPH | 新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープン トピックス

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープン

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンのmain画像

トライアンフ新潟のプレオープンイベントに参加した皆さまで記念撮影(※写真撮影時のみマスクを外していただきました)!

さらなる飛躍が期待される
北陸エリアの旗艦店

2021年7月5日(月)、トライアンフ正規販売店の最新CI(コーポレート・アイデンティティ)を採用した国内20店舗目となる「トライアンフ新潟(新潟県新潟市中央区紫竹山3-4-39)」がグランドオープンを果たした。運営は新潟県に9店舗のバイクショップを展開する1976年創業の老舗、株式会社アルファで、トライアンフ新潟は新潟県長岡市の旧店舗からの移転グランドオープンとなっている。株式会社アルファ本社内となる今回の移転場所は、国道7号・8号新潟バイパスの紫竹山インターチェンジのすぐそばということもあり、新潟県全域、さらに北陸地方からのアクセスもよく、このエリアを幅広くカバーする旗艦店として大きな期待が寄せられている。

そんなトライアンフ新潟のグランドオープンを記念して、7月4日(日)にプレオープンイベントが開催されたので詳しいレポートをお届けしよう。イベントの冒頭で行われたトライアンフモーターサイクルズジャパン、大貫社長の挨拶では、トライアンフ新潟に対する大きな期待と関係各位への感謝の意、さらにトライアンフモーターサイクルズジャパンの過去最高となる好調な販売実績などについて語られた。株式会社アルファの山崎社長の挨拶では、同社の歴史にはじまり、バイクシーンを盛り上げる意味という意味でもトライアンフの販売に注力していくという決意が語られた。その後、トライアンフ新潟グランドオープン成約第一号の納車式も行われ、幸先の良いスタートとなった。それではここからは写真を交えてプレオープンイベントを紹介しよう!

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの01画像

2021年7月5日(月)にグランドオープンを果たしたトライアンフ新潟(新潟県新潟市中央区紫竹山3-4-39)。バイクでのアクセスは抜群で、新潟駅から歩いても20分ほどという好立地となっている。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの02画像

エントランスには新型モダンクラシックシリーズの人気モデルに加え、移転グランドオープンを果たしたトライアンフ新潟を祝う数多くのスタンド花が飾られた。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの03画像

店内にも祝いの花が数多く飾られた。こちらは気品溢れる美しい胡蝶蘭である。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの04画像

株式会社アルファ代表取締役、山崎龍太郎氏の挨拶では「新潟でバイクと言えばアルファ!」を目指し、最高のスタッフとともに、さらにトライアンフの販売に力を入れていくと語られた。

ト新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの05画像

トライアンフモーターサイクルズジャパン、大貫社長の挨拶では、トライアンフの過去12ヶ月販売実績が2,840台に達し、12ヶ月連続月間過去最高登録台数を記録した好調な実績についても報告された。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの06画像

トライアンフ新潟プレオープンイベントに参加した関係各位は、新型コロナウイルス感染予防を鑑みて、手指の消毒とマスク着用の徹底、さらに密にならないように適度な距離を保つよう、終始注意が払われた。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの07画像

続いて、トライアンフ新潟の店舗施工を担当した地元新潟の株式会社CSコーポレイションの古川社長が紹介された。氏はボバーTFCを愛車に持つトライアンフ乗りで、次はタイガーが欲しいということで、店内に展示された車両に羨望の眼差しを向けられていたのが印象的であった。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの08画像

最後はタイガーエクスプローラーに乗る株式会社ソルメディエージ代表取締役、丸山社長がお祝いの挨拶を述べられた。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの09画像

トライアンフ新潟グランドオープン成約第一号の納車式では新オーナーの田中さんを中央に、山崎社長と大貫社長が加わり記念撮影。ストリートトリプルRSの納車、おめでとうございます!

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの10画像

プレオープンイベント終了後、早速納車されたばかりのストリートトリプルRSで帰路につく田中さん。どうですか、新車の乗り心地は!?

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの11画像

最後はトライアンフモーターサイクルズジャパンのディーラーディベロップメントマネージャー三堀氏により、トライアンフ新潟の店内紹介が行われた。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの12画像

エントランス正面には、今回のプレオープンイベントで納車となったストリートトリプルRSに、新型ボンネビルボバー、アクセサリーパーツ、クロージングが展示されている。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの13画像

店舗奥には、新型スピードトリプル1200RSを筆頭に、人気のロードスターモデルを展示。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの14画像

もちろん人気のトライデント660に新型ストリートスクランブラー サンドストームリミテッドエディション、新型ストリートツイン ゴールドラインリミテッドエディション、ロケットR3ブラックなどの限定モデルも展示。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの15画像

ショールームの一番奥は、ゆったりとくつろげるラウンジスペースとなっている。ラウンジスペース前にはタイガー900ラリープロが展示され、お客様をお出迎え。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの16画像

ラウンジスペースは厳選された純正クロージングとアクセサリーの展示スペースにもなっているので、ゆっくりとお気に入りのアイテムを選んでいただきたい。

新潟県を中心に北陸エリアもカバーするトライアンフ正規販売店「トライアンフ新潟」が7/5にグランドオープンの17画像

グランドオープンを果たしたトライアンフ新潟では、来場記念として写真のトライアンフ新潟オリジナルマスク(数量限定)をプレゼント中。数に限りがあるので、皆さまお早目に!

関連する記事

バイク買取&乗り換えガイド