VIRGIN TRIUMPH | トライアンフの新車購入で、なんとアクセサリーが半額! トピックス

トライアンフの新車購入で、なんとアクセサリーが半額!

  • 掲載日/2019年11月15日
  • 写真/トライアンフ モーターサイクルズ ジャパン  文/VIRGIN TRIUMPH.com編集部
トライアンフの新車購入で、なんとアクセサリーが半額!の画像

クラシック&アドベンチャーモデルが対象の
Best of British「アクセサリー半額キャンペーン」

「バイクを買ったら、とことんカスタムだ!」というカスタムフリークから、「ミラーやウインカー、あとバッグとかも取り付けたいな……」というライトカスタム派のオーナーまで、大満足間違いなしの耳寄りな情報をお届け。全国のトライアンフ正規販売店にて2019年12月27日(金)まで(キャンペーン期間内に対象車両を成約・登録の必要あり)、クラシック&アドベンチャーモデルを対象としたBest of British「アクセサリー半額キャンペーン」が開催されている。

このキャンペーンはその名の通り、期間内に対象モデルの新車を成約・登録すれば、同時購入のトライアンフ純正アクセサリーが半額で購入できるという内容となっている。アクセサリーの購入金額は、10万円(税抜き)以上が条件となるが、マフラーやサイドパニア、フロントフェアリングなどの大物パーツなら10万オーバーだし、これからの季節に重宝するヒーテッドグリップや、あとミラー、ウインカー、シートなどをカスタムすれば10万円という金額はクリアできるはず。

トライアンフの新車購入で、なんとアクセサリーが半額!の画像

上写真、クラシックモデルのスラクストンRカスタムサンプルには、フロントフェアリング(15万960円)、ヒーテッドグリップ(4万4,060円)、フェンダーリムーバルキット(3万9,980円)、ニーパッド(1万3,570円)、LEDインジケーター(2万2,240円)、LEDインジケーター フロント(2万2,240円)が取り付けられ、合計で29万3,050になるところ、半額キャンペーン中なら14万6,525円となり、15万円近くもお得な計算となる(価格はすべて税抜き)。

トライアンフの新車購入で、なんとアクセサリーが半額!の画像

続いてアドベンチャーモデルのタイガー800 XRtカスタムサンプルには、サイドパニア アルミニウム シルバー(12万2,710円)、パニアマウントキット(5万8,140円)、トップボックス アルミニウム シルバー(6万5,180円)、スライディングキャリッジ(2万5,190円)、トップボックス キャリーハンドル(4,690円)、トップボックス バックレスト(1万6,010円)、ラジエーターガード(5,200円)、ラバー タンクパッド(6,940円)、タンクプロテクション シルバー(5万2,020円)、エンジンドレッサーバー シルバー(5万8,340円)が取り付けられ、合計41万4,420のところ、半額キャンペーンの適用で20万7,210となり、なんと20万円以上もお得に(価格はすべて税抜き)。

新車購入と同時にカスタムを検討しているなら、この機会をお見逃しなく!

バイク買取&乗り換えガイド