VIRGIN TRIUMPH | 第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート トピックス

第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート

第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポートの画像

新型ストリートトリプルRSやTOKYO LIMITED EDITIONのスラクストンとストリートカップなどが展示されたトライアンフブース。

話題のニューモデルがお披露目されたトライアンフブース

先週末の2017年3月24日(金)~26日(日)まで恒例の東京ビッグサイトで開催された第44回東京モーターサイクルショー2017。開催最終日の日曜日はあいにくの雨だったが、前年比110%となる総来場者数14万6,459人を記録する大盛況であった。トライアンフブースでは、24日(金)の特別公開日にトライアンフモーターサイクルズ ジャパン株式会社代表取締役社長の野田一夫氏によるプレスブリーフィングが行われ、新型ストリートトリプルのジャパンプレミアと、TOKYO LIMITED EDITIONもアンベールされた。その他、Ace Café Londonとのコラボレーションモデル、日本限定のスラクストンRカフェレーサーも展示され、来場者の大きな注目を集めていた。それではトライアンフブースのレポートをお届けしよう!

フォトTOPICS(写真点数/23枚)

第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
01野田一夫氏によるプレスブリーフィングで新型ストリートトリプルRSがアンベールされた。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
02プレスブリーフィングでは新型ストリートトリプルの紹介や、5月にオープンが予定されているフラッグシップストア、トライアンフ東京の紹介が行われた。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
03ジャパンプレミアとなる新型ストリートトリプルRS。新開発された排気量762ccの水冷DOHC並列三気筒エンジンを搭載している。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
04ストリートトリプルのアイデンティティーとも言える個性的なデュアルヘッドライト。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
05完全新設計で角度調整も可能な5インチフルカラーTFTディスプレイを搭載。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
06マッシブなフォルムを形成するフューエルタンク。ニーグリップのホールド性も抜群だ。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
07先代よりパフォーマンスが向上した排気量762ccの新型水冷DOHC並列三気筒エンジン。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
08ホワイトのステッチが美しい上質なシート。絞り込まれたフォルムも絶妙である。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
09スラクストンをベースに純正アクセサリーとオリジナルペイントが施されたTOKYO LIMITED EDITION。販売は5月にオープンするトライアンフ東京のみで予定されている。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
10こちらはストリートカップをベースにしたTOKYO LIMITED EDITION。同じく純正アクセサリーとオリジナルペイントが施されている。販売はトライアンフ東京。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
11日本限定のスラクストンR Ace Café Racer。専用のAce Caféステッカーに、カフェレーサーフェアリングが装着されている。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
12フェアリングやフロントフェンダーなどにチェッカーフラッグがあしらわれ、レーシーな雰囲気を引き立てている。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
13フューエルタンクの形状を際立たせるスピード感溢れるラインが描かれている。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
14シートカウルには Ace Caféのロゴが大胆に配されている。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
15ストリートスクランブラーとトラガールのショット。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
16純正オプションパーツが装着され、メーカーカスタムが施されたストリートスクランブラー。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
17ダートテイストを加速させるヘッドライトベゼル。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
18フラットな形状が特徴的なベンチシートブラウン。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
14マシンの表情が一変するバンス&ハインズのサイレンサーを装備している。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
10リアエンドにはFOXリアショックユニットとナンバーボードを装着。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
21エンジンをガードするドレッサーバー。ハードな印象を受けるパーツである。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
22ストリートスクランブラーと一緒に展示された1961年式TR6トロフィー。スティーブ・マックイーンがプライベートで使用したTR6が忠実に再現されている。
第44回東京モーターサイクショー2017 トライアンフブースレポート
23トラガールによる撮影会では多くにファンがブースに詰めかけた。
フリーマーケットでトライアンフのアイテムを探す