VIRGIN TRIUMPH | トロフィー / トロフィーSE(2013-) 現行モデルカタログ

トロフィー / トロフィーSE(2013-)

トロフィー / トロフィーSE(2013-)の画像

TROPHY / TROPHY SE(2013-)

安全性と快適性を格段に進化させるため
最新の電子制御技術を随所に投入

車名を見ると2004年を最後にカタログから姿を消したモデルの復活…のように感じるものの、2013年から発売が始まった新型トロフィーは、実質的にはスプリントST、スプリントGTの後継車。とはいえ、専用設計されたアルミツインスパーフレームに、タイガーエクスプローラーから譲り受けた1,215ccトリプルユニットを搭載するこのモデルは(後輪駆動はタイガーエクスプローラーと同じシャフト式を採用)、既存のスプリント系とは一切関係がない、最新技術を惜しみなく投入したハイテクグランドツアラーだった。

電子制御式スロットルやトラクションコントロールなどは、すでにタイガーエクスプローラーで実勢ある装備だが、新型トロフィーはそれらに加えて、前後連動式ABSやメモリー機能付き電動スクリーン、タイヤ空気圧モニタリングシステムなど、トライアンフにとっての新機軸を数多く導入。電子制御関連以外にも、パニアケースをフローティングマウントするダイナミックラゲッジシステムや、WPと共同開発したフルアジャスタブル式の前後ショックユニットなど、新型トロフィーは見どころ満載のモデルで、それらはすべて、ロングツーリングにおける快適性と安全性に配慮して採用されたものだった。

なおトロフィーの開発陣はさらなる快適性を求めるユーザーのために、電子制御式サスペンションと高品質オーディオシステムを標準装備する『SE』(スペシャルエディション)を開発。このモデルはスタンダード+約25万円の255万1,100円で販売された。

価格・スペック

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
価格(消費税込み)
229万8,975円
エンジン型式
水冷並列3気筒 DOHC 12バルブ
総排気量
1,215cc
ボア×ストローク
85×71.4mm
最高出力
134ps/8900rpm
最大トルク
120Nm/6,450rpm
燃料供給
電子制御式燃料噴射
駆動方式
チェーン式
トランスミッション
6速
オイル容量
4リットル
燃料タンク容量
26リットル
サイズ
全長2,235×全幅975×全高1,555mm
ホイールベース
1,542mm
シート高
820mm
車両重量
297kg(装備)
フロントタイヤサイズ
120/70ZR17
リアタイヤサイズ
190/55ZR17
フロントブレーキ
油圧式ダブルディスク
リアブレーキ
油圧式シングルディスク

カラーバリエーション

トロフィー / トロフィーSEの画像
トロフィー パシフィックブルー(2013)
トロフィー / トロフィーSEの画像
トロフィーSE ルナシルバー(2013)
トロフィー / トロフィーSEの画像
トロフィーSE(2013) 容量55リットルのトップボックスを装備

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

フリーマーケットでトライアンフのアイテムを探す