VIRGIN TRIUMPH | タイガーエクスプローラーXR / XRx Low(2016-) 現行モデルカタログ

タイガーエクスプローラーXR / XRx Low(2016-)

タイガー800XRx(2016-)の画像

TIGER EXPLORER XR / XRx Low(2016-)

電子制御技術の導入で磨きをかけた
3気筒アドベンチャーツアラーの最高峰

2012年の発売以来、トライアンフ製アドベンチャーツアラーの旗艦として、世界中のツーリングライダーを魅了してきたタイガーエクスプローラーシリーズは、2016年型で大幅刷新を行うと同時に、バリエーションモデルの拡大を実施。日本に導入されるのは、標準モデルと言うべきキャストホイールのXRが2機種、悪路走破性を考慮してスポークホイールを履くXCが2機種だが、イギリス本国ではXRとXCの両方に4機種が存在し、カタログには8機種が並ぶこととなった。

新型タイガーエクスプローラーの最大の特徴は、さまざまな電子制御技術を採用していることである。シリーズ全車が装備する電動調整式スクリーンに加えて、IMUを搭載するXRx Low/XCx/XCAは、状況に応じてセッティングが自動的に変化するセミアクティブ式サスペンションを導入(スタンダードモデルに位置づけられるXRはWP製のフルアジャスタブル式)。エンジン特性を任意で変更するライディングモードは、XRではロードとレインの2種、XRx LowとXCxはオフロードを加えた3種、最高峰モデルのXCAはスポーツとオーナーのオリジナルを加えた5種から選択できるようになっている。なお、ラジアルマウント式のブレンボ製ブレーキキャリパーとパワーアシスト機能を備えるクラッチは、新型タイガーエクスプローラー全車に共通する装備だ。

価格・スペック

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
価格(消費税込み)
XR:202万5000円  XRX Low:225万円
エンジン型式
水冷並列3気筒 DOHC 12バルブ
総排気量
1,215cc
ボア×ストローク
85×71.4mm
最高出力
139ps(102kW)/9,300rpm
最大トルク
123Nm/6,200rpm
燃料供給
電子制御式燃料噴射
駆動方式
シャフトドライブ式
トランスミッション
6速
オイル容量
-
燃料タンク容量
20リットル
サイズ
全長2,230×全幅830×全高1,400mm
ホイールベース
1,520mm
シート高
XR:837/857mm  XRX Low:785/805mm
車両重量
244kg(乾燥)
フロントタイヤサイズ
120/70R19
リアタイヤサイズ
170/60R17
フロントブレーキ
油圧式ダブルディスク
リアブレーキ
油圧式シングルディスク

カラーバリエーション

タイガーエクスプローラーXRの画像
タイガーエクスプローラーXR クリスタルホワイト(2016) 202万5,000円(消費税8%込み ※2016年5月時点)
タイガーエクスプローラーXRの画像
タイガーエクスプローラーXR ファントムブラック(2016) 202万5,000円(消費税8%込み ※2016年5月時点)
タイガーエクスプローラーXRx Lowの画像
タイガーエクスプローラーXRx Low ルセンブルー クリスタルホワイト(2016) 225万円(消費税8%込み ※2016年5月時点)
タイガーエクスプローラーXRx Lowの画像
タイガーエクスプローラーXRx Low ファントムブラック(2016) 225万円(消費税8%込み ※2016年5月時点)

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

フリーマーケットでトライアンフのアイテムを探す