VIRGIN TRIUMPH | ストリートトリプルRx(2015-) 年式別モデルカタログ

ストリートトリプルRx(2015-)

ストリートトリプルRx(2015-)の画像

STREET TRIPLE Rx(2015-)

高級感と迫力を身につけた
ストリートトリプルのリミテッド仕様

2006年に初代が登場し、2013年には車体を中心とした大幅刷新が行われた『ストリートトリプル/R』は、親しみやすい乗り味と価格設定で、トライアンフ製3気筒の魅力を世界中のライダーに知らしめたモデル。2015年に限定販売される『ストリートトリプルRx』(日本への導入はわずか30台)は、そんなストリートトリプルの最上級仕様である。

開発ベースとなったのはストリートトリプルRで、鋳造材と鍛造材を組み合わせたアルミトラスフレームや104psを発揮する排気量675ccのトリプルエンジン、フルアジャスタブル式のカヤバ製の前後サスペンション、オン・オフが可能なABSといった基本構成はそのまま踏襲。とはいえ、2013年以降の現行デイトナ675/Rから譲り受けたシャープなシートカウルや、クラッチ操作不要のシフトアップを可能とするクイックシフター、純正オプションのフライスクリーンとベリーパン、さらにはディアブロレッドにペイントされたホイールを新規導入したストリートトリプルRxには、既存のストリートトリプルとは一線を画する高級感や迫力が感じられる。なお、外装類のペイントに使われるマットアルミニウムシルバーは、このモデルのための新規開発色だ。

価格・スペック

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
価格(消費税込み)
126万円
エンジン型式
水冷並列3気筒 DOHC 12バルブ
総排気量
675cc
ボア×ストローク
74×52.3mm
最高出力
104ps/11,850rpm
最大トルク
68Nm/8,400rpm
燃料供給
電子制御式燃料噴射
駆動方式
チェーン式
トランスミッション
6速
オイル容量
3.4リットル
燃料タンク容量
17.4リットル
サイズ
全長2,055×全幅740×全高1,060mm
ホイールベース
1410mm
シート高
820mm
車両重量
193kg(装備)
フロントタイヤサイズ
120/70ZR17
リアタイヤサイズ
180/55ZR17
フロントブレーキ
油圧式ダブルディスク
リアブレーキ
油圧式シングルディスク

カラーバリエーション

ストリートトリプルRx(2015-)の画像
マットアルミニウムシルバー(2015) 126万円(消費税8%込み ※2015年1月時点)

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

フリーマーケットでトライアンフのアイテムを探す