VIRGIN TRIUMPH | ロケットⅢツーリング(2008) 年式別モデルカタログ

ロケットⅢツーリング(2008)

ロケットⅢツーリング(2008)の画像

ROCKETⅢ TOURING(2008)

さまざまな快適装備を追加すると同時に
ロングランに適したキャラクターを獲得

ロケットⅢの第2のバリエーションモデルとして2008年から発売が始まったツーリングは、その名が示す通り長距離走行における快適性に的を絞って開発されたモデルだ。

基本的な構成はロケットⅢに準じているものの、ニュートラルなハンドリグを追求したこのモデルでは、リアタイヤのサイズを240/50V16から180/70R16に変更し、ホイールベースを13mm延長。扱いやすさを重視した3気筒エンジンは、最高出力を142psから108psに引き下げているが、その一方で、最大トルクを200Nmから204Nmに増強している。

外観からわかる標準仕様との相違点は、2灯から1灯式に改められたヘッドライト、長距離走行時の快適性を意識したスクリーン、パニアケース、バックレストなどだが、上面にメーターを備えるガソリンタンクや、形状を改めたステップボードなども、ツーリングのために新規開発されたパーツである。

なお日本でのデビューは2014年だが、イギリス本国ではロケットⅢならではの運動性能と迫力に磨きをかけた派生機種として、2010年からロードスターが発売されている。

価格・スペック

記載の車両情報や価格表記はメーカー発表当時のものです。
最新の車両情報に関してはメーカー公式サイトをご確認ください。
価格(消費税込み)
250万9,500円
エンジン型式
水冷並列3気筒 DOHC 12バルブ
総排気量
2,294cc
ボア×ストローク
101.6×94.3mm
最高出力
108ps/5,400rpm
最大トルク
209Nm/2,025rpm
燃料供給
電子制御式燃料噴射
駆動方式
シャフトドライブ
トランスミッション
5速
オイル容量
5.9リットル
燃料タンク容量
22.3リットル
サイズ
全長2,608×全幅895×全高1,182mm
ホイールベース
1,708mm
シート高
740mm
車両重量
358kg(乾燥)
フロントタイヤサイズ
150/80R17
リアタイヤサイズ
180/60R16
フロントブレーキ
油圧式ダブルディスク
リアブレーキ
油圧式シングルディスク

カラーバリエーション

ロケットⅢツーリングの画像
ロケットⅢツーリングの画像
エクリプスブルー/アズールブルー
ロケットⅢツーリングの画像
ジェットブラック
ロケットⅢツーリングの画像
ジェットブラック/ニューイングランドホワイト
ロケットⅢツーリングの画像
ジェットブラック/サンセットレッド

関連する記事

注目のアイテムはコチラ

フリーマーケットでトライアンフのアイテムを探す