VIRGIN TRIUMPH | トライアンフ ストリートトリプル R ロー 購入ガイド

トライアンフ ストリートトリプル R ロー

トライアンフ ストリートトリプル R ローの画像

TRIUMPH STREET TRIPLE R LOW

このモデル どんなモデル?

モデル概要

俊敏、かつ直感的な性能を誇るトライアンフのストリートバイク、ストリートトリプルシリーズのローダウンモデル、ストリートトリプルRロー。シートの肉抜きなどではなく、前後の専用サスペンションセッティングにより、フラッグシップモデルであるストリートトリプルRSに比べてシート高を45mm下げ、780mmのシート高を実現しています。エンジンは新設計された排気量765ccの水冷DOHC12バルブ並列3気筒を搭載。12,000rpmで118PS、最大トルクは9,400rpmで77Nmを発生する刺激的なエンジンです。

オススメポイント

シート高780mmという足つき性の高さも魅力的ですが、完全新設計の角度調整式フルカラー5インチTFTディスプレイや人間工学に基づいたスイッチハウジングや5方向ジョイスティックなどの最新装備も魅力的なストリートトリプルRロー。エキゾーストサウンドも官能的です。

ココに注意

ローモデルゆえ、シート高を下げるために前後サスペンションが下げられているので、ストリートトリプルRSに比べてフロントで20mm、リアで30mm以上ホイールトラベルが少ないので、サーキット走行やワインディングなどでのハードな走行の際には注意が必要です。

バージントライアンフより

抜群の足つき性を誇るストリートトリプルRローはストリートファイターを好む女性にもオススメです。シンプル装備がお好みならシリーズのストリートトリプルS、サーキット走行などを視野に入れたハードな走行を望むならフラッグシップのストリートトリプルRS、街乗りをメインに幅広いシーンで使い勝手がいいのは、このストリートトリプルRローでしょう。

注目のアイテムはコチラ

バイク買取&乗り換えガイド